Our Concept

再生可能エネルギー事業や電力事業に関する製品の開発・製造を支援

パワーエレクトロニクスは家電をはじめとして、電気自動車、産業機器などの生活を支える身近なところに適用されています。最近では、太陽光発電、風力発電、蓄電池システム等、再生可能エネルギーの普及や電力効率の向上において、最重要な技術となっています。
一方、再生可能エネルギー製品の製品化は、一般的な製品開発に比べて、ハードルが高くなる傾向にあります。その大きなポイントは、再生可能エネルギー製品のシステム化の難しさにあります。製品としての機能開発に留まらず、使用環境下における信頼性や安全性をシステムとして確保することが、開発者にとって大きな負荷になっているからです。
私たちは、パワーエレクトロニクス開発型EMSとして、実装基板から最終製品の受託生産をするだけではなく、お客様のコアとなる製品の効果的なシステム化を図るため、お客様と対話を重ねることで、大きなイノベーションを提供していきます。

新製品開発の流れ